金持ちで頭がいい男性医師。婚活で人気

男性医師は、「お金持ちで頭がいい」というイメージが人気の秘訣です。医師ということは、医学部をでているということです。医学部はほかの学部と比べ、かなり学費が高いので、そこを通うだけの財力があると推測できます。「医者の子供は医者」というケースも多く、実家の財力もあるといえます。

もちろん、医師免許があることで、仕事がなく路頭に迷う不安もありません。勤務医で安定した給料を手に入れ続けることもできますし、将来は開業して自宅のすぐ下のフロアで勤務するというスタイルで生活もできます。育児をしながらでも安心ですね。

実家が開業している場合、初期費用もなく受け継ぐこともできます。このように、男性医師が持っている金銭的なメリットはかなり大きいといえます。また、医学部は偏差値が高く、浪人が当たり前という世界でもあります。

婚活で医者と出会いたい|医師と出会える婚活サービスならコレ!

そのため、医学部出身と言う事は頭が良いという証拠でもあります。将来パパになったとき、子供に勉強を教えてもらうこともできますし、周りの人に自慢をすることもできます。将来が約束されており、実家もお金持ちという可能性が高い医師。さらに、頭が良いので頼りになる存在ということもあり、男性医師は女性から人気があるというのも納得です。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

恋人がほしいときやってはいけないこと

基本的には、思考や気持ちは感染したり、伝達されたりするものだと思います。なので、モテてるアピールは不要です。彼氏がほしい気持ちを隠してしまうのはNGで、ちゃんと周囲にもアピールしましょう。ひょっとしたら、前から気があった人からお誘いがある可能性もあります。また、前の恋愛をいつまでも引きずっている感じを出すのもNGで、突然髪の毛をバッサリ切るなど、周囲があれっ?!何かあった?くらいの変化をアピールするくらいが、いいかもしれません。

また、彼氏が欲しい気持ちはあるのに、今の自分の環境があまりにも居心地がよく、そこから抜け出そうとしないのもNGです。私の友人は、「うーん。欲しいとは思うんだけどねー。なかなか見つからないんだよねー」と言いながら、仕事はきっかり定時で終わり、サービス残業もなし、休日は猫を抱いて大好きな勧告ドラマを見るのが趣味、という感じなので、ほしい割りには動くことを億劫がります。そういう人は、すべてにおいて冒険心に欠けるし、朝は起きれないから、夜はリラックスしたいから、冬は寒いから、夏は暑いから、と、どんどん出不精になっていき、出会いに繋がりません。

また、既に彼氏がいる人を羨んだり、結婚する人や、赤ちゃんができた人などを嫉妬した発言は、おおいにNGです。祝福の場は、ある意味「パワースポット」といえます。なんならそういう人に、積極的にあやかりに行くぐらいがちょうどいいでしょう。

そして、いつも不幸自慢ばかりすることもNGです。「私って、ついてないんだよねー、ダメなんだよねー」と、一見守ってほしい、労わってほしい発言のようですが、そんな、ついていない人とは恋愛したくないと思われてしまいます。むしろ、私と恋愛したら楽しいのに!くらいの積極性がほしいところですね!

カテゴリー: 未分類 | コメントする

初心者が婚活をしてみて思った正直なこと

婚活サイトを実際に利用してみて、考えている以上に厳重なセキュリティ対策が行われている事を知ることができました。大切な個人情報を提供するので、もしも漏えいしてしまった場合、深刻な事態に発展してしまいます。しかし婚活サイトはそのような状況を発生させないように最新のセキュリティ対策を実施したり、何時でも厳しい管理を行っているなど徹底的に対策をしていることを知りました。

使用する前はここまで厳重なセキュリティ対策が行われているとは知らなかったので、安心して婚活サイトを利用することができました。その他にも利用してみて意外だと感じた部分は、多くの女性が利用しているという部分です。昔の印象で男性と女性の割合が極端だと勝手ながらに思っていました。しかし現在は男性だけではなく、女性も積極的に婚活を行っている状況なのでたくさんの女性が婚活サイトを利用している事を知りました。私が利用した婚活サイトでは、男女の割合が半々くらいだったので、魅力的な女性をたくさん見つける事ができてよかったです。

また状況によっては女性からの積極的なアプローチをしてくれるので、婚活をする際に苦痛を感じる事は一切無く、気持ちよく活動をすることができました。最後に婚活サイトを利用してみて意外だった部分は、サイトを運営しているスタッフが心強い味方として頼る事ができる部分です。中々理想の異性を見つけられない時がありましたが私に合わせて、適切なアドバイスをしてくれたので嬉しかったです。その他にも婚活パーティーやお見合いなどで気を付けないといけないことを教えてくれたり、デートプランも一緒に考えてくれて、成婚できるように手厚いサポートをしてくれたのが意外でした。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

実は簡単な30代の出会い

だんだん責任のある仕事を任されるようになってくることもあり、なかなかプライベートな時間が持てなくなったり、既婚者が増えてくることもあって異性との出会い自体がなくなってくる30代。その中で独身だったり恋人がいなくて独り身だと「もう絶対自分は結婚なんて無理かも」なんて悲しく考えてしまいがちです。

でも実は30代だからこそ異性と出会えるチャンスというのは多かったりします。というのも、20代と違って出会いそのものの数が減る30代は、出会いを求めている人の割合もとても多いです。20代はやりたいことが色々あったり、自分から出会いを求めなくても変化が多い年頃なのもあって、出会いにこまることは少ないですが、30代はそうも言っていられません。

それを、出会う30代の相手も同じように感じているとしたらどうでしょう。マイナスに考えていては出会うチャンスはありませんが、前向きに考えるだけでただの出会いが非常に多くの異性との出会いに変わるはずです。そうやって前向きに考えながら出会い探しをしてみてください。おすすめはマッチングアプリやSNSなどのネットを使った出会いです。

楽しい雰囲気の人には自然と周りがよってくるといいますが、ネットだと特にその効果が大きくて、色々な人がいる分、自分と同じような人が多く集まるものです。また、マッチングアプリなどでしたらいつでも時間を選ばずに出会い探しをすることができます。それまでは仕事で忙しくて出会うチャンスがないということが、それだけ頑張って働いている人なんだと逆にメリットにすらなってきます。

特に30代の出会いはただの恋人というだけでなく、自然とどんなカップルでも結婚を意識してお付き合いが始まる年代でもあります。なので重要視されるのが、それまでの性格やルックスだけでなく、仕事や年収なども大切になってきます。ですので、今まで出会えずに過ごしてきた時間の分、出会いのチャンスはとても多くなります。

ただしどんないい仕事に就いていたりしても「自分は結婚なんて無理かも」など後ろ向きでいると、出会いも逃げていってしまいます。いつでも明るく楽しく、相手と出会えたことを感謝するくらいの気持ちが実は一番大切だったりします。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

モテる女性・モテない女性の違いって何よ!?

モテる女性とは

いい意味でスキがある

ルックスが抜群ではなくてもいい意味でスキがある女性はモテると思います。この子は口説いたらもしかしたら・・・、という雰囲気をまとっている女性は男性が放っておかないでしょう。

上品・清楚

仕草が上品、所作や言葉遣いが美しい女性はやはり人気があります。大和撫子という言葉もあるように、日本男子は清楚で上品な女性に惹かれます。

愛嬌がある

自分と接しているとき、いつもニコニコと笑顔で接してくれる女性は癒されます。仕事で疲れたときも癒してくれそうで、こんな彼女がいたらいいな、と思ってしまいます。

料理が上手

胃袋をつかむ、というように、料理が上手な女性はとても素敵です。逆に料理も含めて家事がまったくできない女性とは今後の夫婦生活が想像できず、結婚を前提にした本命の彼女にしようとは思わないと思います。

モテない女性とは

言葉遣いが汚い

言葉遣いが汚い女性は絶対にモテません。どんなにルックスがよかったとしても、です。
言葉遣いが汚い女性は一緒に居て非常に不愉快になりますし、友達や親に紹介することを考えると恥ずかしくて嫌です。

清潔感がない

これは女性に限ったことではありませんが、清潔感のない女性は特にモテません。男性は潜在的に清潔感のある女性を求めているのではないでしょうか?

男にだらしない

男は嫉妬深い生き物です。自分以外の男性ともしかしたらどうこうなるかもしれない、と思う女性とは本気で付き合おうと思わないでしょう。

裏表がある

人間には誰しも裏表がありますが、意中の男性の前ではぶりっこキャラ。いないところでは悪口や悪態をつく。こんなあからさまな女性は絶対に嫌です。自分の事を好きでいてくれるうちは良いのですが、愛情が減ってきたときにその態度がこちらに向かってくるのが目に浮かびます。できれば極力裏表がない女性がよいですが、仮にあったとしてもバレないように上手にやってほしいものです。

嘘をつく

嘘をつく女性は信用できません。常に浮気の心配をしていなければならず、安心して付き合うことができません。

プライドが高すぎる

適度にプライドのある女性は魅力的ですが、プライドが高すぎる女性は一緒に居て疲れます。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

婚活が上手くいかないときってどうすればいい?

もうすぐ30歳で、仲の良かった友達や妹が結婚をしたことをきっかけに自分も家族を持ちたいなと考えるようになりました。まず、知り合いからの紹介を受けました。紹介してもらう前は、紹介して、うまくいかなくても気にしなくていいからねと紹介者の方から言われていました。そういった言葉を頂いたので、1回お会いしてみたのですが、見た目も悪くないし、人間的にも悪い人だとは思いませんでした。

しかし、飲食店を営んでいる人で、土日が絶対仕事というのが、休みが合わないし、飲食業界は不安定だし…ということが気になってしまい、結局うまくいきませんでした。初めての紹介だったので、どんな人がいいか問われた時に、あまりこだわりがないと言ってしまったので、結婚となると生活があるし、自分の中で譲れない条件というものはきちんと持って伝えるべきだなと考えさせられました。

次に婚活アプリに登録して、出会いを探そうと試みました。意外だったのは、様々なアプリがあるので一概にはいえませんが、女性はお金がかからないということです。今、アプリをいくつか登録していますが、お金はかかっていません。実際に何人かの方とお会いすることもできました。アプリは1対1でのやりとりができるので、人見知りの私でも抵抗なく使える点は、とても有り難いし、便利だなと思っていました。

しかし、デメリットとしては、自分がいいなと思った人が、必ずしも自分をいいなと思ってくれないこと、また逆も然りという点です。また、自分は結婚相手を探しているので、そのつもりでアプリ内でメッセージをやり取りしたお相手とお会いすると、向こうは意外と体目当てだったりする人もいます。メッセージでやり取りしても、その人の本質が分かるわけではないので、そういう点では、お見合い相談所などに行って、自分の話をしっかり聞いてもらって、お金を払ってでも仲介者にきちんとした人を紹介してもらった方がいいのではないかなと思うようになりました。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

婚活に苦戦する3つの女性像

・変にプライドが高い女性
婚活で苦戦するのはプライドが高い女性です。通常女性は男性ほどプライドにこだわらないものですが、中にはものすごくプライドが高くて、自分を安く見せたくないという女性がいます。そういった女性は婚活で苦戦しますね。
変にプライドが高いと自分を安っぽく見せないためにあらゆる努力をしてしまうのです。男性側はそんなあなたの孤高な姿にどうしても気後れしてしまったり、「一人でもやって行けそう」に見えてしまって、恋人候補に選ばれにくいです。プライドの塊のような女性はこのようにして婚活で可愛げのある姿を見せられないために苦戦します。男はなんだかんだ言って、可愛げがある守ってあげたい女性が好きですからね。

 

・理想が高くて現実が見えない女性
理想が高い女性というのも婚活で苦労しますね。婚活を成功させるための一つに折れることが大事なのです。自分の理想通りの人というのは簡単にはいなくて、あまり理想を追い求めて過ぎたらいつまで経っても結婚できません。現実を見ておらず、理想ばかり追いかける女性は婚活に不利です。
婚活を活動的にしている男性は売れ残った人物です。モテる男性は自然に人が寄ってきて結婚できてしまうので、そんな人は婚活イベントにはほぼ参加しません。売れ残りの中から理想の人を見つけるのはほとんど無理なので、理想が高い女性はなかなか条件を減らせずに婚活で苦戦するでしょう。

 

・自己評価が高い年配女性
若い頃にモテモテで、自己評価が高い女性も婚活に苦戦します。あなたには「昔モテていた」という自負があり、それが足を引っ張って婚活に苦戦するのです。昔はモテていたかもしれませんが、今の姿を見てください。年を取るとそれなりに顔が老けてきて、昔のようにはモテません。あまりに自己評価が高くしていると、相手から扱いづらいと思われて、婚活に苦戦するのです。
モテたのは昔の話だという現実を受け入れましょう。そして昔の自己評価のままでいないで、現実を見てから婚活をしてください。こういう昔の名残で自己評価が高い女性ほど婚活に苦労しますよ。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

婚活サイトが向いている人4つと向いていない人3つ

婚活サイトが向いている人4つ

婚活サイトは結婚相談所に比べて料金設定が大幅に安くなっています。多くの婚活サイトが結婚相談所の半額以下で利用する事も出来てしまうので、出費を安く抑えたい人は婚活サイトを利用して婚活するのに向いています。

婚活サイトはスマホを利用して婚活する事が出来るので20代の会員数が多い傾向があります。それで20代の異性を結婚相手にしたいと考えている人は婚活サイトを利用して婚活するのに向いています。

婚活サイトはネット上で相手とやり取りをする方法で婚活するので24時間いつでも利用する事が可能です。結婚相談所のように営業時間がないので仕事などで昼間の時間帯にあまり時間が取れないという人は婚活サイトを利用して婚活するのに向いています。

結婚相談所は全国各地にありますが、自宅周辺に必ずあるとは限りません。特に地方だと結婚相談所が少ないので自宅周辺にない可能性が高くなります。地方に住んでいる人も婚活サイトを利用して婚活するのに向いています。

 

婚活サイトが向いていない人

婚活サイトはネット上で相手とやり取りをする事になるので顔写真を載せないと相手から信用されにくくなります。それでなかなか相手を見つける事が出来ないので顔写真を載せたくないと考えている人は婚活サイトを利用して婚活するのに向いていません。

婚活サイトはネット上で相手とやり取りをする事になるので文章能力が高くないとなかなか上手くいきません。会話をする事は出来ても文章能力が高くないと相手からおかしな人と思われてしまいます。文章能力が高くない人は婚活サイトを利用して婚活するのに向いていません。

婚活サイトは結婚相談所に比べて料金設定が大幅に安くなっているので結婚に対してあまりモチベーションが高くない人が利用している事があります。それで結婚相手を探すのに時間がかかってしまう事もあるので短期間で結婚相手を探したいと考えている人は婚活サイトを利用して婚活するのに向いていません。

カテゴリー: 未分類 | コメントする