婚活が上手くいかないときってどうすればいい?

もうすぐ30歳で、仲の良かった友達や妹が結婚をしたことをきっかけに自分も家族を持ちたいなと考えるようになりました。まず、知り合いからの紹介を受けました。紹介してもらう前は、紹介して、うまくいかなくても気にしなくていいからねと紹介者の方から言われていました。そういった言葉を頂いたので、1回お会いしてみたのですが、見た目も悪くないし、人間的にも悪い人だとは思いませんでした。

しかし、飲食店を営んでいる人で、土日が絶対仕事というのが、休みが合わないし、飲食業界は不安定だし…ということが気になってしまい、結局うまくいきませんでした。初めての紹介だったので、どんな人がいいか問われた時に、あまりこだわりがないと言ってしまったので、結婚となると生活があるし、自分の中で譲れない条件というものはきちんと持って伝えるべきだなと考えさせられました。

次に婚活アプリに登録して、出会いを探そうと試みました。意外だったのは、様々なアプリがあるので一概にはいえませんが、女性はお金がかからないということです。今、アプリをいくつか登録していますが、お金はかかっていません。実際に何人かの方とお会いすることもできました。アプリは1対1でのやりとりができるので、人見知りの私でも抵抗なく使える点は、とても有り難いし、便利だなと思っていました。

しかし、デメリットとしては、自分がいいなと思った人が、必ずしも自分をいいなと思ってくれないこと、また逆も然りという点です。また、自分は結婚相手を探しているので、そのつもりでアプリ内でメッセージをやり取りしたお相手とお会いすると、向こうは意外と体目当てだったりする人もいます。メッセージでやり取りしても、その人の本質が分かるわけではないので、そういう点では、お見合い相談所などに行って、自分の話をしっかり聞いてもらって、お金を払ってでも仲介者にきちんとした人を紹介してもらった方がいいのではないかなと思うようになりました。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク